undieu under ground

The song of Te iubesc I will come Te baxtalo

The song of Te iubesc -Trailer -

テユベスクの歌 -The Song of Te iubesc- 予告編
ソ連崩壊後のロムニアを舞台とした小話。 2012年04月に第三話公開予定。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【TOP】Undieu Under Ground

2020.11.24 (Tue)


◎このブログについて
238undieuの、諸々制作雑記です。
※〜2014年まで集団自主制作アニメの進行状況 → 現在は個人の制作活動中心。

◎近況
集団自主制作アニメの制作を、2015年一杯休止中。2016年復帰予定。
イベントへは、仕事の都合が合えば出品していきます。個人制作は継続中。

□連絡先
238undieu☆gmail.com(☆→@)

◎過去作品
今日も平和な終末を(1〜2話)

テユベスクの歌(1〜3話)
スポンサーサイト

5/1・文学フリマ@イ-43

2016.04.28 (Thu)



「【小説・文フリ】トードリリーの歌(試し)」/「238undieu」の小説 [pixiv] http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=6705388

サークルは「Usi_musica」ですが、次回からは「腹凹蛆虫」に変わります。
コミティアはT30b。こちらも新しい映像作品を持ち込む予定です。数日後改めて告知致します。

宜しくお願いします。

コミティア115

2016.01.30 (Sat)
はい。出ます。出るんすよ。
宜しくお願いします。

文学フリマ C-35

2015.11.23 (Mon)
文学フリマに出展するっス。
https://c.bunfree.net/c/tokyo21/1F/C/35

前日にアキバのクリエイターズカフェで刷ってきた...
年内には小冊子で多めに刷って、来年からのイベに持っていくので宜しくお願いします。

DVDお買い上げ頂いた方には無料でご進呈。
今回お持ち帰り頂いた方には次回正規版ご進呈という形でご容赦頂ければ幸いです。

...なんとか一週間で出来た...良かった...

コミティア114

2015.11.12 (Thu)
11月15日コミティア114「Z09b」にて参加します。

CTib93IVEAE4Wyw.jpg
CTib-QPVAAAWlW4.jpg

頒布物はDVDです。
前も言ったか忘れてしまったのですが、盤面印刷が加わりました。

小説は二話までをコピーして、欲しいぞって方(いるのか?)に配布致します。
今日始めて書いてる事をTwitterで言ってしまった。恥ずかしかった。

http://ncode.syosetu.com/n2269cs/
感想などいただけるとマジで嬉しいっス。宜しくお願いします。

近況

2015.10.12 (Mon)
 生きています。
 何をしているのか...というと。

 小説を書いていました。(10/11段階で二話まで完成済)
http://ncode.syosetu.com/n2269cs/

 マジでサーセン。
 結局未練たらたらで地縛霊になりかけてたので、小説で完結させようと云う流れになった訳です。
 要は「ならば俺が原作になる事だ」と。すいませんね... 勿論完成させたらコンペに出します...
 
 今後の出展予定
 11/15(コミティア)※受かれば
 11/23(文学フリマ)

 作品の予定
 小説:全13話(11月イベでは、3話分までで1冊)

 今の所1ヶ月で1話ぐらいのペースなので、最終的にまた一年ぐらいかかんじゃねえかと不安です。泣きたいです。
 来年アニメに復帰出来るかは未定。

 創作は楽しいと云うより、やらないと酸欠で死んでしまう生命維持活動なのですが。
 自信はと言うともう全く無くて、何をやってもやっぱり駄目なんじゃないかと二言目には思ってしまいます。
 あとは「許してくれー 許してくれー」ですね。誰に対してって感じですが。
 一人マーニーずっとやってる訳です。「許してくれー 許してくれー」
 
 もうここに来て下さる方も殆ど居ませんから、実際どうなのかは分かりませんが、
 そんな感じで生きています。イベントで見かけたら声かけてください。かしこみかしこみ。
 


  






C111 C112 C88

2015.02.21 (Sat)


C111
2・1参加しました。
今回は位置が良かったと思うのですが、多くの方に手にとって頂けて嬉しかったです。

これで黒字ラインになったので、次回頒布時にはDVDラベル印刷と、ブックレットまで追加しようと思います。
なお、今回お買い求め頂いた方には、その追加分は無償でお渡し致しますので、購入製品のお写真を添えて、メール、または当日携帯等でお見せ頂ければ幸いです。

今後の予定としては、C112、C88へ申し込みが受かれば参加致します。
テユベスクの歌・DVD
今日も平和な終末を・DVD
それから新刊を持って行く予定です。

今回はDVDプレーヤーとフォトパネルを持っていったのですが、途中で充電が切れてしまいました;;
次回はバッテリーを持っていくつもりなので、若し良いものがあればご教授賜われると幸甚です。

宜しくお願い申し上げます。






【C111】コミティア

2015.01.10 (Sat)


絵は余り関係ないです^q^

2/1のコミティアに出ます。コミティアは初参加です。
スペースナンバーなのですが、間違って封筒を捨ててしまったので来週末まで分かりません(涙)

分かり次第追記しますので、宜しくお願いします。
既刊「テユベスクの歌」のDVDにプリントして豪華にしたり、過去作品を持っていく予定です。

いくつか追加も考えていますが、その辺は予算と相談で...
宜しくお願いします。


【2015】謹賀新年

2015.01.04 (Sun)

あけましておめでとうございます。

集団アヌメを中止したら、驚くほど気持ちが軽やかになりました。
今年の方針は、気が赴いたままにやる。です。

二次創作したり、イベントに出たり、諸々と。
結局、29になってやっとそういう心境になったと云うのが問題なのでしょうが...

人生の、もっと若かった頃の何処に戻っても、別の選択肢は多分無く。
なぜならその瞬間瞬間、僕は鬱積した何かに囚われていて、それを表象せざるを得なかった...

「やり残しはあるけど、やりきった」と云うべきなのか。
とにかく、今は、残された僅かな時間で、どうすれば新たに立ち向かえるのか、改めて考え直したいです。

色々と、憎い哀れだそんなものかと、思われる方もいらっしゃるかとは思いますが、
2015年、一つご容赦の上お付き合い頂ければと思います。宜しくお願い申し上げます。

2014

2014.12.31 (Wed)
2014.png

昨年、色々決着する年になります。
と言いましたが、確かにその通りになりました。

約6年、作り続けてきた作品をなんとかリリース。
イベントにも参加しましたし、来年も(2月コミティアから)参加を継続する予定です。

が、秋以降。完全に燃え尽きだかよく分からん状態に陥り何も出来ず。
正確には「俺作るのって、結局絶対受けないんじゃね」という創作恐怖症とでもいうのでしょうか。

高校の頃、ひとりぼっちで始めた自主制作が(社会的に)報われないまま10年が過ぎてしまった訳です。
昔は否定されても「いいや、俺はやってやる」と寧ろそれを原動力に活かしていましたが、最近は頷くばかり。

恐らく、一人でシコシコと自家発電的にやる分には、凹むと云う事もそうそうなかったのでしょうが。
割りと多くの人の人生を巻き込んでしまっただけに、実際に存在する、或いは存在すらしない罪科の念に苛まれてしまう日々でした。

勿論、ずっと応援してくれる人が居てくれたのも知っています。
が、それは集団制作の対価として周囲、そして自分を納得させ得るものでは決して無かった…

そんな中、僕もスタッフも、節目の年を前にしてしまいました。
作画を担当してくれてた子が、来年は正社員の試験を控え、僕もまた、こういう状態。

そういう次第もあって、年末スタッフと話し合い「来年一杯は、アニメの集団自主制作を休止する」結論に。
なので2015年は「イベントには出し、且つ個人活動はするけれど、アニメの集団制作は行わない」という事になります。

「30」と云う言葉は重いですね。
実際超えていないからまだ分かりませんが、今は僕も僕で「作る事は、それをやりたくてどうしようも無い程に、楽しかった」という思いを思い出したいです。

一応2015年の予定については、新年改めて簡潔に載せる予定です。
今回は流石にちょっと文章も長過ぎるし、最後まで読み切るのは面倒だとも思うので。

それでは、皆様良いお年を。
2014年もありがとうございました。
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。